当日速報版 株主優待 お得&人気の換金ベース利回りランキング 3月

Pocket

(4/23公開の4月の当日速報版はここをクリック♪)
———————————————————–

お待たせしました。
3月末権利付最終日の当日速報版です。(→3/8の記事『最新予習版』はこちら)

オークションや金券ショップ等の換金相場を考慮したランキングです。(どんぶり主観)
株価、空売り規制、貸借データ、一般信用在庫等は、本日3/26(火)10:30-11:30頃に収集したデータを反映しています。

次回更新(逆日歩の答え合せ)は、明日3/27(水)お昼過ぎ頃の予定です。
(※3/27公開しました♪3月の『逆日歩速報版』はこちら

ではどうぞ

2019年3月26日権利付最終日午前の様子

つい先日新年・正月を迎えたと思ったらもう三月ですね~。
上野の桜も開き始めました。ボーっとしてるとあっという間に夏が来て秋が来て、気づけば冬になっちゃいますので、チコちゃんに叱られないよう、シッカリ生きましょうw
(こちらもどうぞ⇒『桜と花見の季節♪嵩張らず美味しいアウトドア宴会メニューのコツ』

さて、株主優待マニアの皆様、言わずとしれた一年で最も崇高で大切な日を迎えました。
本日は高価なお土産付きのコスモ・バイオや不二家の株主総会もありますが、ノコノコ出掛けている場合ではありません。身も心も清らかに、落ち着いて取り乱さずに、気合入れて、真剣モードで参りましょうw

一応、恒例の月中銘柄おさらいもしときましょう。
3/15決算日(権利付最終日は3/12)の2664カワチ薬品、3/20決算日(権利付最終日は3/15)の4829アジュバンコスメ、以上の二銘柄はシッカリ確保できたでしょうか。アジュバンは制度信用だと逆日歩Maxで微益程度でした。

月中決算銘柄の主要どころはこちらの過去記事もどうぞ♪
『月末だけじゃない!!15日20日の優待銘柄もたまにはチェック』

では本題の月末銘柄へ。
とはいえ、膨大な銘柄数がある3月、さらにココ数年でドンドン増えており、今年はなんと830銘柄もあります。とてもノンビリ能書き垂れてる訳には行きませんので、軽く流してトットとリストへ参りましょうw

———————————————————————————————–

カレンダー フリー素材『権利付最終日カレンダー【逆日歩日数付き】』
↑こちらに今年の権利付最終日を一覧でまとめてありますので、よろしければご活用ください。(2019年版に更新済みです♪)

逆日歩日数もオマケにつけておきました。
機械的に作成しましたので間違いはないとは思うのですが、一応最終的にはご自身で確認してくださいね(汗)。

————————————————————————————————-

さて本日の様子ですが…
一年で最も重要なな3月末株主優待権利取り、本日火曜日ですので、残念ながら今年も逆日歩日数は3日です。もう少し我慢しましょう。

ですが、大型株を中心に全体のボリュームが大きい分、人気は分散します。昨今の日証金の傾向もあり、案外高額逆日歩にならなかったりします。盲目的に地雷原に突っ込むのはNGとしても、必要な情報収集の上で、ある程度リスクテイクするのもアリかとは思います。各自のご判断で。

まずは制度売りできる貸借銘柄の安全圏(?)をザッとさらっておきましょう。
万一逆日歩Maxでも微益~収支トントンというレンジまで見てゆくと…

4837シダックス、8591オリックス、3179シュッピン、7191イントラスト、9788ナック、4681リゾートトラスト、8281ゼビオ、9760進学会、7416はるやま、2730エディオン、7840フランスベッド、9278ブックオフ、7494コナカ、3232三重交通、4082第一稀元素化学工業、…この辺までですかね。
3099三越伊勢丹、9831ヤマダ電機は長期なら微益~収支イーブンゾーンです。

何と言っても今回は、総会土産も豪華だったキタムラが抜けたのが痛いですね~。
8848レオパレス21は『例の事件』で株価が大暴落、結果、超絶高利回りとなったものの、売り禁のオマケ付き(ま、当たり前か)。残念ながら今回は触れません。というか優待どころか会社存続の危機だったりして(^^;)

その下、最高料率時に微損~軽傷ゾーンを見てゆくと…
7022サノヤス、4765モーニングスター、3205ダイドーリミテッド、8742小林洋行、7494コナカ、7187ジェイリース、8214AOKI、5451淀川製鋼所、7618ピーシーデポ、8473SBI、5956トーソー、2882イートアンド、3166OCHI、3289東急不動産…と、この辺まででしょうか。

軽傷ゾーンでは、6412平和、9201日本航空、9887松屋フーズ、9041近鉄グループ、9202ANA、8841テーオーシー…辺りも上記圏内なのですが、比較的金額が大きめなので、念の為一般信用で建てるのが吉でしょう。万一食らうとガッカリしますので。

それ以外は危険ですので、入るとしても一般信用が良いでしょう。
4712KeyHolder、3521エコナック、9885シャルレ、9633東京テアトル、8136サンリオ、3069JFLA、3067東京一番フーズ…、辺りですね。特にKeyholderはICBM級ですので一発で死ねます。触らないようにw

あとは高額逆日歩定番のコロワイド三兄弟、7524マルシェ、7412アトム、7616コロワイドも基本回避かと。ただ昨年は意外とセーフだったんですよね…。傾向が変わってきたのかもしれませんが、丸腰で地雷原を歩くのはただの運試しですので賢明ではありません。

ま、月初からコツコツと一般信用で集めてきたという方も多いでしょう。
一般信用の在庫状況も見ておくと…、 本日現在、もうほぼ全て完売御礼ですね。

残っているところでは、8136サンリオ、9995ルネサスイーストン、6412平和、9041近鉄、5451ヨドコウ、9201JAL、9048名古屋鉄道、4680ラウンドワン、8841テーオーシーもまだ残ってますね。ホントは制度信用で行きたい銘柄も多いですが、うまく回避できるかな。

売り禁ですが、今日になって申し込み停止が大分増えましたね。主だった銘柄では…
8107キムラタン、9980MRK、8848レオパレス21、4923コタ、1780ヤマウラ、9675常磐興産、3372関門海、3640電算、3077ホリイフードサービス、4524森下仁丹、2694ジー・テイスト、3121マーチャント・バンカーズ、5807東京特殊電線、7538大水、9083神姫バス、2706大戸屋、9713ロイヤルホテル、5923高田機工、8052椿本興業、9943ココス…などですね。ちょっと多いかな? 

 

尚、昨年、8/20よりGMOクリック証券でもいよいよ一般信用売が出来るようになりました。現状では使い勝手がイマイチのようですが、選択肢が増えるのはGood。そのせいか、今月はSBIや楽天の在庫に余裕があったような気はします。
資料請求は公式ページへ⇒『GMOクリック証券

では、能書きはこの辺までにして、以下 さらっとご覧ください。

毎度恒例のお断り

毎度しつこくて恐縮ですが、お金に関わることですので念押しします。
ほとんどの方は理解していただけるのですが、今一度下記注意事項をご確認の上、ご理解承諾いただけた方のみ自己責任でご活用ください。

  • 個人で収集・整理したデータをおまけで公開してるだけです。(内容の正確性についての保証は一切いたしません。)
  • 特に換金相場はオークションや金券ショップなど流動的な情報などから、まあこんなもんかな?と管理人の「主観」でアバウトに設定してます。
  • 優待内容の変更・廃止・新設などアップデートに追いついてないことも多々あります。
  • 当日速報版における、株価、空売り規制、一般信用在庫などは、現実にはリアルタイムに変動します。当然それに伴い逆日歩最高料率(MAX)も変動します。
  • なので最終的にはご自身で確認の上自己責任で!!
  • 無断転載されてもわかるように意図的に改竄データが混ぜてあるかもしれません(ウソです)

このページの文章・情報等に基づいて被ったいかなる損害についても、 管理人は一切責任を負いません。

わかったね!!

2019年3月末株主優待当日速報版データ

  • 金額が黒字になっているものは転売データが見つからないか極端に少ないため、換金不可と判断したものです。(会社アナウンスの、「●●円相当」をそのまま記載)
  • 具体的な優待内容詳細は手元にはデータがありますが、管理人のメモ書きがあまりに乱雑でお見苦しい為、当面控えますwご自身でご確認ください。

三月はあまりにもデータが多すぎる為、利回り0.3%未満は省略、&画像ファイルを3分割しております。ご注意下さい。

注意事項ですが、以下の銘柄に関しては長期の方が多いと判断し、下記リスト中も長期での金額を記載しております。オリックス、ヤマダ電機、ダイトウボウ、三越伊勢丹(300株)、日本取引所グループ、岡谷電算、ウィルグループ、ぴあ、カナデン、これらの銘柄については、単年の方はご自身で読み替え必須です。

20190331株主優待利回りランキング 当日速報版

20190331株主優待利回りランキング 当日速報版

20190331株主優待利回りランキング 当日速報版

↑クリックすると画像拡大します。

手数料 業界最安値水準 
↑2018年8月よりGMOクリック証券でも一般信用売り(短期・無期限)が出来るようになりました!!

お知らせ

おまけ情報です。当ブログの更新情報を、SNS(ツイッター、Facebook)でお届けしています。いち早くお知りになりたい方は、右サイドバー上方PROFILE(酉の市熊手写真)の下、お好きなSNSのメニューボタンよりフォロー登録してくださいね♪

お知らせ2

もう一個お知らせです。
2016年末より楽天証券で一般信用売り建ての取り扱いが始まり、銘柄数や扱い在庫数も着々と増えています。

ということで、少々情報収集のついでに、一般信用(売り)の可能な証券会社6社(カブコム、松井、SBI、楽天、大和、岩井コスモ)について、手数料、銘柄数、貸株料などの比較をまとめたのが以下の記事です。よろしければご活用くださいませ。
『株主優待に最適な証券会社口座比較してみた

 

本日も最後までご覧くださりありがとうございました。

困った時に役に立つ??株主優待便利情報はこちら♪
『最安証券会社が一目で分かる!!価格帯別信用手数料比較一覧表』 オススメ
『権利日必須テク!!楽天⇔カブコム⇔SBI証券口座間で余剰資金を”即時”入出金する方法』

『2019年権利付最終日カレンダー【逆日歩日数付き】』
『益出し損出しで年末節税♪証券会社別特定口座年間損益データ確認方法』
オススメ

『譲渡損益通算&繰越も♪マイナンバーカード不要のパスワード式でe-Tax確定申告やってみた』
『株主優待券の換金相場の調べ方♪金券ショップ買取価格とヤフオク落札データ』

『CSV一括ダウンロード♪証券会社別一般信用売り在庫確認方法』

こちらの株主優待ネタ記事もどうぞ♪
『GMO優待「使えない」くまポンギフト券で買ったガラクタあれこれ』
『涙と笑い 株主優待 高額逆日歩オモシロ銘柄ランキング』 オススメ
『貰ってガッカリ 雑誌は書かない株主優待脱力銘柄』
『月末だけじゃない!!15日・20日の月中決算銘柄もたまにはチェック』

『株主総会お得なお土産勝手にランキング30選』 オススメ

Pocket

スポンサーリンク
クリックコメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください