当日速報版 株主優待 お得&人気の換金ベース利回りランキング 3月

Pocket

お待たせしました。
3月末権利付最終日の当日速報版です。(→3/9の記事 最新予習版はこちら)

オークションや金券ショップ等の換金相場を考慮したランキングです。(どんぶり主観)
株価、空売り規制、貸借データ、一般信用在庫等は、本日3/27(火)10:30-11:30頃に収集したデータを反映しています。

次回更新(逆日歩の答え合せ)は、明日3/28(水)お昼過ぎ頃の予定です。
 (⇒3/28公開しました♪3月の逆日歩速報版はこちら

ではどうぞ

2018年3月27日権利付最終日午前の様子

この前クリスマスだと思ったらもう三月ですね。
そして今年は桜の開花が異常に早いようです。ボーっとしてると直ぐに灼熱の夏がやって来て、気がつくと年末大掃除の時期になってんだろなw

さて、株主優待マニアにとっては一年で最も重要な日、それが本日であります。
本日は東京ドームホテルで9672東京都競馬の株主総会(例年クオカードが貰えますw)もありますが、そんなところに出掛けている場合ではありません。仕事以上に(笑)気合入れて、真剣モードで参りましょうw

最初にちょっとだけ月中銘柄のおさらいもしときましょう。
3/15決算日(権利付最終日は3/12)の2664カワチ薬品、3/20決算日(権利付最終日は3/15)の4829アジュバンコスメ、以上の二銘柄はシッカリ確保できたでしょうか。アジュバンは制度信用だと逆日歩Maxで収支イーブン、ほぼイッテコイでしたね。

暇な時にこちらもどうぞ♪『月末だけじゃない!!15日20日の優待銘柄もたまにはチェック』

では本題の月末銘柄へ。
と言っても3月の銘柄数は膨大です。ゆっくり能書き垂れてる場合でもありませんので、軽く流してトットとリストへ参りましょうw

———————————————————————————————–

カレンダー フリー素材『権利付最終日カレンダー【逆日歩日数付き】』
↑こちらに今年の権利付最終日を一覧でまとめてありますので、よろしければご活用ください。(2018年版に更新済みです♪)

逆日歩日数もオマケにつけておきました。
機械的に作成しましたので間違いはないとは思うのですが、一応最終的にはご自身で確認してくださいね(汗)。

————————————————————————————————-

さて本日の様子ですが…

最も大切な3月末の株主優待権利取り、本日火曜日ということで、昨年に引き続き残念ながら逆日歩日数は3日です。しばらく我慢ですね。ただし、やはりボリュームが多い分、傾向としては分散しますので、案外高額逆日歩にならなかったりします。全体的に大型株が多いし、また、昨今は日証金がちゃんと仕事をしてるってのもあるのかもしれませんが。

基本的にノーガード戦法はおすすめできませんが、キチンと情報を収集した上で、ある程度リスクをとるのもアリかとは思います。自己責任でどうぞ。

貸借銘柄の安全圏(?)を一通りさらっておきましょう。
万一逆日歩Maxでもトントン、もしくは微損というレンジまで見てゆくと…

7523アールビバン、2719キタムラ、3099三越伊勢丹、9788ナック、9831ヤマダ電機、7022サノヤス、8742小林洋行、3179シュッピン、3205ダイドーリミテッド、8848レオパレス21、7494コナカ、4765モーニングスター、7840フランスベッド、7494コナカ、7416はるやま、3232三重交通、4681リゾートトラスト、8591オリックス、2730エディオン、8473SBI、…と、この辺まででしょうか。定番の8136サンリオは残念ながら売り禁です。

6412平和も上記圏内なのですが、この銘柄はまとまったロット(一銘柄で2万円以上)なので、万一食らうとガッカリ感が半端ないですw SBIの一般信用が余ってるので素直にそちらでよろしいかと。

あと利回り上位の3121マーチャント・バンカーズですね。こちらもMaxでも微損、トライしたいところですが、カタログギフトなので額面の半額程度で考えるのが無難でしょうか。過去データも少ないので安全第一の方は避けるべきかと。ちなみに昭文社も「欲しくない(苦笑)本」が来るので私は要りません。
…と思ってたら前者は売り禁になっちゃいましたね。杞憂に終わったかw ちなみに昨年やらかしてる4712KeyHolderも本日売り禁です。

3521エコナックは注意喚起が出ているせいで、万一食らうと一発で死ねます。避けるが吉かな?

その下、微損よりも更にややリスキーだけど、行きたくなっちゃうレンジは…
4837シダックス、3313ブックオフ、9041近鉄、8841テーオーシー、3291飯田グループ、5451淀川製鋼所、8281ゼビオ、8214AOKI、4082第一稀元素化学工業、1976明星工業、…この辺までは個々人の判断でしょうかね。
尚、8697JPX(日本取引所)は長期保有に変更されてますのでご注意を。

定番の、7524マルシェ、7412アトム、7616コロワイドの三兄弟も基本回避かと。6238フリュー、7443横浜魚類も危険ですね。9010富士急、9887松屋フーズ、3258ユニゾ、2378ルネサンスあたりも一般信用で入るのがベターでしょう。多くの方は既に確保済みかと思います。

売り禁ですが、今日になって申し込み停止が大分増えましたね。主だった銘柄では…
3010価値開発、9980マルコ、3121マーチャントバンカーズ、1780ヤマウラ、4923コタ、9675常磐興産、8136サンリオ、3372関門海、8107キムラタン、3640電算、9885シャルレ、2706大戸屋、9713ロイヤルホテル、9046神戸電鉄、…などですね。ちょっと多いかな?  

一応、一般信用も軽く見ていきましょう。
本日の状況だと…、 もうほぼ全て完売御礼ですね。

SBIは5日⇒15日になり、動きが読めずにやりにくかった方も多いのではないでしょうか。月初から動いた割には最後まで残っている銘柄も多いようです。SBIは金利(貸株料)が高いので、長期でキープすると結構、カブコムより割高になっちゃうんですよね。

残っているところでは、6412平和、9041近鉄、5451ヨドコウ、8281ゼビオ、8425興銀リース、1976明星工業、6750エレコム、9048名古屋鉄道、4680ラウンドワン、8252丸井、9201JALもまだ残ってますね。ホントは制度信用で行きたい銘柄も多いですが、うまく回避できるかな。

カブコム、楽天も似たような感じですね。

最後にちょっと気になったことをポツリと。
3月の優待銘柄、なんかこう、ここ数年で一気に顔ぶれが入れ替わった印象ですね。主役クラスだった大型のJBRとアコーディアがなくなってしまい、さらに今回に関しては、ANAが利回り低下であまりオイシくありません。常連の丸井やラウンドワン、ぴあ、ファンケルなどもターゲット圏外って方も多んじゃないですかね~。まあ株価が上がるのは良いことですが、マニアとしてはちょっと寂しい(^^)

 

では、能書きはこの辺までにして、以下 さらっとご覧ください。

毎度恒例のお断り

毎度しつこくて恐縮ですが、お金に関わることですので念押しします。
ほとんどの方は理解していただけるのですが、今一度下記注意事項をご確認の上、ご理解承諾いただけた方のみ自己責任でご活用ください。

  • 個人で収集・整理したデータをおまけで公開してるだけです。(内容の正確性についての保証は一切いたしません。)
  • 特に換金相場はオークションや金券ショップなど流動的な情報などから、まあこんなもんかな?と管理人の「主観」でアバウトに設定してます。
  • 優待内容の変更・廃止・新設などアップデートに追いついてないことも多々あります。
  • 当日速報版における、株価、空売り規制、一般信用在庫などは、現実にはリアルタイムに変動します。当然それに伴い逆日歩最高料率(MAX)も変動します。
  • なので最終的にはご自身で確認の上自己責任で!!
  • 無断転載されてもわかるように意図的に改竄データが混ぜてあるかもしれません(ウソです)

このページの文章・情報等に基づいて被ったいかなる損害についても、 管理人は一切責任を負いません。

わかったね!!

2018年3月末株主優待当日速報版データ

  • 金額が黒字になっているものは転売データが見つからないか極端に少ないため、換金不可と判断したものです。(会社アナウンスの、「●●円相当」をそのまま記載)
  • 具体的な優待内容詳細は手元にはデータがありますが、管理人のメモ書きがあまりに乱雑でお見苦しい為、当面控えますwご自身でご確認ください。

三月はあまりにもデータが多すぎる為、利回り0.3%未満は省略、&画像ファイルを2分割しております。ご注意下さい。

20180331株主優待利回りランキング 当日速報版

20180331株主優待利回りランキング 当日速報版

右クリック→「名前を付けて画像を保存」→保存した画像ファイルを開けて拡大すると見易いです。

手数料 業界最安値水準 

お知らせ

おまけ情報です。当ブログの更新情報を、SNS(ツイッター、Facebook、Google+)でお届けしています。いち早くお知りになりたい方は、右サイドバー上方PROFILE(酉の市熊手写真)の下、お好きなSNSのメニューボタンよりフォロー登録してくださいね♪
※特に最近時(2018年3月以降)、Googleのインデックス登録が遅くなってしまい、検索結果に反映されるまで時間が掛かっています。ご了解ください。)

お知らせ2

もう一個お知らせです。
既にご存知の方も多いかと思いますが、2016年末より楽天証券で一般信用売り建ての取り扱いが始まりました!!

ということで、少しばかり情報収集をいたしました。ついでに現状で一般信用(売り)の可能な6社(カブコム、松井、SBI、楽天、大和、岩井コスモ)について、手数料、銘柄数、貸株料などの比較をまとめてみました。よろしければご活用くださいませ。
『株主優待に最適な証券会社口座比較してみた

 

本日も最後までご覧くださりありがとうございました。

困った時に役に立つ??株主優待便利情報はこちら♪
『最安証券会社が一目で分かる!!価格帯別信用手数料比較一覧表』 オススメ
『権利日必須テク!!楽天⇔カブコム⇔SBI証券口座間で余剰資金を”即時”入出金する方法』 

『2017年権利付最終日カレンダー【逆日歩日数付き】』
『益出し損出しで年末節税♪証券会社別特定口座年間損益データ確認方法』 
オススメ

『株主優待券の換金相場の調べ方♪金券ショップ買取価格とヤフオク落札データ』
『CSV一括ダウンロード♪証券会社別一般信用売り在庫確認方法』

こちらの株主優待ネタ記事もどうぞ♪
『GMO優待「使えない」くまポンギフト券で買ったガラクタあれこれ』
『涙と笑い 株主優待 高額逆日歩オモシロ銘柄ランキング』 オススメ
『貰ってガッカリ 雑誌は書かない株主優待脱力銘柄』
『月末だけじゃない!!15日・20日の月中決算銘柄もたまにはチェック』

『株主総会お得なお土産勝手にランキング30選』 オススメ

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です